結局、フン人=北匈奴説は本当なの?

  • 2023年3月8日
  • 2023年3月7日
  • 世界史
  • 15View
  • 0件
1: 歴史ニキ
どうなのよ?

引用元: ・結局、フン人=北匈奴説は本当なのか?

420: 歴史ニキ
6世紀ごろ突如として世界史に姿を現し、現在のウクライナやハンガリーなど欧州の一部を支配した遊牧民族アヴァール人の遺体のDNA解析から、中国の西域をかつて支配し、滅亡した幻の王国「楼蘭」の末裔だったことが判明。
422: 歴史ニキ
>>420
ウィキペディアだと
烏桓の末裔ではないかとも書かれてたな
烏桓と楼蘭になにか関係は?
まあ烏桓も仮説にすぎないようだけど
423: 歴史ニキ
教科書的にはアヴァール人は柔然の末裔ってされてない?
424: 歴史ニキ
柔然(漢音:じゅうぜん、拼音:Róurán)を
楼蘭(ろうらん、樓蘭、英語:Loulan)と
間違えたそうな
425: 歴史ニキ
なーんだ
桜蘭は印欧系白人部族、柔然はアルタイ系と思われていたはずだからおかしいと思った
426: 歴史ニキ
アヴァールが柔然ならば、名前の由来は簡単に推測できる
古代の漢語で烏恒はアウァールと発音する
漢語は静音と濁音を区別しない

つまりアヴァールは柔然の末裔で、柔然の中心部族は烏丸だった

東ローマ人はアヴァールをジェジェンと言っていたが、それは柔然の事だったわけだ

427: 歴史ニキ
ロマンがあるね~
古代ユーラシア大陸の東と西の空白をうめる遊牧民の壮大な物語
これでシナ人と記録と古代ローマ人の記録の突合ができたわけだ
428: 歴史ニキ
最近の研究によると
柔然にはモンゴロイドの血が混じっているのは確かなようだ
ただ基本的には混成軍団だったらしいけど
429: 歴史ニキ
匈奴=トルコ人だとトルコは認定している
トルコ成立歳は冒頓単于が即位した年
トルコ軍設立者は冒頓単于だとトルコで認定されている
431: 歴史ニキ
>>429
現代トルコ人はちょっと無茶すぎる
あのチンギス・ハーンもトルコ人認定しているから
あと、チムール帝国のチムールも

モンゴル人が知ったら怒るぞw

430: 歴史ニキ
丁零=トルコ  匈奴=?
東胡=モンゴル 月氏=トカラ
432: 歴史ニキ
最近の論文によると
フン人は匈奴と遺伝的には強い関係があることが判明した
モンコ゜ロイドをベースにややコーカソイドが混じっている
アヴァール人も同様だったらしい

もう疑いないだろう

433: 歴史ニキ
丁零なんてコーカソイド要素ほとんど無いだろ
まだ羌族の方が楼蘭あたりのコーカソイドと混血してそう
434: 歴史ニキ
フンの子孫はどこに行ったの?
アヴァールに吸収された?
435: 歴史ニキ
>>434
フン族は東ヨーロッパの白人(R1aやR1b)と中央アジアのトルコ系民族と広範囲に混血して
民族として消えた

元々はモンゴル高原北部を起源とする黄色人種(匈奴)だったが
長い年月をかけて西方に移動する過程で多くの白色人種と混血して
ローマ帝国を侵略する頃にはすでに黄色人種の血も薄まってきていた

438: 歴史ニキ
フン人もアヴァール人も残念ながら男性直系の子孫は
ハンガリーでは皆無に近いのが実状
439: 歴史ニキ
匈奴の末裔アッチラがフランスくんだりまで攻め込んだと
思うと胸熱だよな
440: 歴史ニキ
スキタイが都会なれして弱体化したから

同じ習俗の中央アジア人とかを呼び込んで略奪させたんじゃね

441: 歴史ニキ
その後の遊牧民がウラル川渡河できなかったのに
フン族が単独で可能だろうか?
やっぱ誰かが呼び込んだんじゃないか
442: 歴史ニキ
渡河の時は混成軍だろ
443: 歴史ニキ
モンゴルの習俗も本来はスキタイが3000年前からやってたこと
馬にのって弓矢、血を飲むのとかテントぐらしとか
444: 歴史ニキ
フンに玉突きで押し出されたゴート人ってどの辺にいたの?
445: 歴史ニキ
>>444
今のウクライナ
446: 歴史ニキ
その他の諸ゲルマンもウクライナ?
カスピ海沿岸にまではいなかつた?
447: 歴史ニキ
諸ゲルマンはほとんどがドイツ周辺だろ
ゴートは今のポーランド沿岸部あたりから川を遡ってウクライナまで広がった
448: 歴史ニキ
ゴート人の残党が17~18世紀頃までクリミア半島に残っていた
449: 歴史ニキ
黒海とカスピ海の間にいたアランは玉突き移動しなかったのか?
450: 歴史ニキ
聖書によればLugiiと呼ばれたアシュケナズがヴァンダル王国作ったゲルマン
453: 歴史ニキ
フンはソグディアナ辺りに長くいたっぽいけど、当地に残ったのがエフタルなんかね
468: 歴史ニキ
>>453
エフタルも支配層はテュルク系だというな
配下はイラン系住民が多いみたいだけど
455: 歴史ニキ
フン人がモンゴル高原あたりからの遊牧民が主体の集団は事実らしい
ただし北匈奴の末裔なのかどうかはまだ未決着
456: 歴史ニキ
後漢時代、北匈奴は呼衍王と呼ばれる王がトップだったっぽい
467: 歴史ニキ
フン族の中核というブルガール族は羯と関係のある部族だという
ブルガール族は攣鞮氏どころか右賢王左賢王になれる部族ではなかったろうから
アッティラとその先祖も単于は名乗ってないだろう